お客様サポート

参考価格

商品名 PDF
リード式フロートスイッチFLR形 pdf
(144KB)
リード式フロートスイッチFLE型 pdf
(140KB)
小型フロートスイッチ pdf
(144KB)
流量スイッチ pdf
(140KB)

非該当証明の発行

平素は弊社製品をご利用頂き、まことにありがとうございます。お客様が弊社製品を輸出される場合、我が国の輸出管理関係法令により規制対象製品かどうかをご確認頂く事が義務づけられております。
弊社ではお客様のご要望により輸出貿易管理令、外国為替管理令による規制への該非判定資料を発行いたしております。発行手順は次の通りです。

「非該当証明書」発行依頼ダウンロード

  1. PDF の発行依頼書をダウンロードして必要事項をご記入のうえ、メールでお送りください。
    営業部メール: biz.info@mrt-sensor.com
  2. 該非判定見解書を作成後、PDF に変換し、ご依頼いただいたメールアドレスに添付して返信させていただきます。
    作成期間は、通常1 週間です。

フォトマニュアル

製品をご使用いただくのに際して、取り扱い上のご注意いただきたいことをまとめました。

動画マニュアル

製品をご使用いただくのに際して、製品の特長や取り扱い上のご注意をまとめました。

品質保証

■ 保証期間

製品の保証期間は、納入後2 ヶ月から1 年です。個別の製品の期間については、取扱説明書でご確認願います。

■ 保証範囲

上記保証期間に当社の責による故障が生じた場合は、その商品の故障部分の交換、または修理を当社側の責任において行います。なお、保証とは納入品単体の保証を意味します。交換のための費用等や納入品の故障により誘発される損害についてはご容赦いただきます。
また、特別に取り決めた場合を除き、問題品をご返送いただき修理または交換して発送する対応とさせていただきます。

■ 保証範囲の対象外

下記に該当する場合は保証範囲から除外させていただきます。

  1. Ⅰ. お客様による移動輸送時の落下、衝撃等、お客様の取扱が適正でないために生じた故障・損害の場合
  2. Ⅱ. お客様による使用上の誤り、あるいは修理・改造による故障および損傷
  3. Ⅲ. 天災、災害などによる場合
  4. Ⅳ. 異常電圧・ノイズなどの外部要因に起因する故障および損傷(当社外の原因による場合)
  5. Ⅴ. 合議なく当社の責による(故障)と判定された場合

■ PL保険

当社は、八尾商工会議所の「中小企業PL保険制度」に加入しております。
当社が製造・販売した製品が原因で、人身事故や物損事故が日本国内で発生した場合には、PL保険の適用でお客様の損害賠償責任を補償いたします。
万が一の事故に備えると覚悟を決めて加入してから、10年以上経過しております。この間、一度も事故はありませんでした。お客様は、どうぞ安心して当社製品をご利用くださいませ。

キャンセル・返品・修理

■ キャンセル

<出荷日の前日までの場合>

・出荷前日までは、キャンセルに対応いたします。なお、受注生産品や特注品、すでに梱包が完了している品の場合は、部品や梱包材料代、組立費などの実費を請求させていただきます。費用は、生産進捗状況により、お渡し価格の30~90%になります。

<出荷日の当日または出荷後の場合>

・出荷当日と出荷後のキャンセルは、お受けできません。

■ 返品

商品ご到着後、必ず7日以内に、すべての商品の内容をご確認願います。

<誤送品、破損品が届いた場合>

・万が一、誤送品、破損品であった場合は、未使用のまま、到着日より7日以内に、状態が確認できる写真を添付して、biz.info@mrt-sensor.com へ送信ください。確認次第、新品交換か現品修理かの対応を判断して、ご連絡いたします。
・到着から7日以上経過したもの、すでに使用済のものに関しては、発生原因が確認できないため、対応できません。

<お客様のご都合の場合>

・機能が思った内容と違う、注文を間違えた、接続サイズが違うなど、お客様都合での返品交換はお受けできません。

<初期不良の場合>

・正常に動かない、エラーメッセージが出るなど、動作不良と思われる場合は、状態が確認できる写真を添付して、biz.info@mrt-sensor.com へ送信ください。確認次第、新品交換か現品修理かの対応を判断して、ご連絡いたします。

■ 修理について

修理をご希望の際は、購入店へご相談ください。保証期間内のご相談の際は、日付の記載がある納品書(画像でメールに添付)を用意して、保証期間を証明できるものをご連絡ください。

  1. (1) メールまたは電話で、症状を具体的にご連絡ください。
  2. (2) 修理扱いとするかどうか、ご連絡いたします。
    修理扱いの場合は、原因や修理内容を判断するために、返送いただきます。
    返送は、当社から連絡した送り先に、クロネコヤマトの着払い(送料当社負担)でお送りください。
  3. (3) 見積もり金額をご連絡いたします
    修理費用は、現品の状態によっても異なりますので、当社に到着した翌々日までに、お見積りをメールにてご案内いたします。なお、保証期間の規定に該当する場合は、無償修理とさせていただきます。
    金額と内容をご確認の上、修理をすすめるかどうかのご判断をいただき、メールにてご返信ください。
    修理を希望される場合には、作業を開始します。修理を希望されない場合には、修理依頼品はお客様に着払い(送料お客様負担)で返送させていただきます。
    修理金額の目安は、基本費¥5,000-と部品実費の合計に消費税です。基本調査費は、組立費・検査費・交換した部品の廃棄費に充てられます。
  4. (4) 修理期間は、通常数日から2 週間です。輸入品の場合は、2 ヶ月ほどのお時間をいただきます。
    なお、通常は、修理期間中の代品貸し出しは行っておりません(貸し出し可能な製品は、取扱説明書に明記してあります)。
  5. (5) 修理品の保証期間は、対象製品の保証期間の満了日、もしくは修理品の出荷日から3 ヶ月間のいずれか遅い方を、適用いたします。

各種マネジメント規定

弊社管理規定のうち、よくお問い合わせを受けるものをPDFで閲覧いただくことができます。
弊社の実情や特性に基づいて策定し、運用しております。

    ■環境■

    環境宣言 (2010年10月改定・・・KES step1認定時最後のもの、内容は継続中)

    ■品質■

    品質管理規定 (2012年5月策定)

    ■BCP■

    事業継続計画 (2015年9月策定)